<< 春の一大ミッション終了。 | main | お嬢さん。 >>
投票有難うございました!
category: 日々つれづれ

3/10ですね。

本日発売の『電撃Girl’sStyle』にて、乙女ゲームアワード2016が発表になっております。
そちらのシナリオ部門で『ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚』が何と1位をいただくことが出来ました!!
嬉しい……とても嬉しい……投票して下さった皆様に厚くお礼申し上げます。
また他の部門にも投票して下さった皆様も有難うございます!

 

 

シナリオの内容に関しては、発売前の雑誌やVFB等で充分に語らせていただいたので、付け足すべきことは余り浮かびません。
ただ1位のお知らせを受け取った後、シナリオを書き始める前、あれこれとネタを練っていた頃をしみじみ思い出したので、当時のことを少し振り返ってみますね。

 

 

私は基本的にプロット込みでシナリオのご依頼を受けておりまして、この作品もそうです。
企画書にあれこれと肉付けし、世界観を造り上げていくのは大変ですが、その何百倍もの喜びや楽しさがあります。
特にニルアドは久し振りに実在の地域でしたので(時代は違いますが)自分でも様々な場所に出掛け、資料を集め、『大正25年の帝都』を構築していきました。
もちろんそれを私独りでというわけでなく、ディレクター氏と何度も何度も何度も設定に関してメールを交わし(ボツネタに関してはVFBで触れておりますので是非そちらをご覧下さい)大筋が決まった後はシチュエーションや構図を相談したり、上がってきたキャラデからエピソードを思いついたりと、色々な方のお力で成り立っています。

 

ネタバレに触れないあたりだと、ヒロインのリボンがそうです。
届いたキャラデにリボンがついていたので、ヒタキとのエピソードを思いつきました。
その頃にはまだ『ニルアド』という作品名ではなく「●●(仮)」と呼ばれていました。
「仮称」と聞くと手を抜いているような印象を受けるかも知れませんが、逆です。
タイトルもキャラ名も、もうずっとこの先残るものですから、メーカーさんやディレクター氏は少しでも素敵なものを! と考えて考えて考え抜くわけです。
キャラ名を決める時には私も混ぜていただいて、鳥が入った名前をあれこれと相談しました。
そんな立ち上がりの時期は、当然ながらまだシナリオなど一文字も書かれていません。
そんな欠片だったものがシナリオになり、絵がつき声がつき、一本の作品になっていく過程は何度関わってもわくわくします。

 

 

まだまだ書きたいものがあるので、これからも頑張りたいと思います。
投票して下さった皆様に最後にもう一度お礼申し上げます、本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

 

-, -, -
New Entry.
Category.
Archives.

Profile


Calendar
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
Recommend
【ニル・アドミラリの天秤 クロユリ炎陽譚】
【戦場の円舞曲】
Links
Mobile
qrcode
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM
Search